« 軒の出 | トップページ | インドランプ »

2011年9月10日 (土)

関平鉱泉水

今日も暑い。気温がどんどん上がっている。

でも8月と違って湿気がまだ少ないから、なんとか過ごせています。

9月に入ったので、以前お金だけ支払っておいた鹿児島県霧島市の

関平温泉郷より鉱泉水を送ってもらいました。

Photo

この鉱泉水は、東北震災地域の映像が流れた時に結構映っていましたが

先日水と一緒に届いたパンフレットによると、既に5回

被災地へ20L200箱の支援を行ったそうです。

放射能の被害などの報道がされてからは、

なかなか鹿児島県でも水の購入ができなくなり、スーパーを経営している叔父によると

市場に野菜なども無くなってしまっていたそうです。

関平鉱泉水の販売所は、道の駅になっていて野菜やその土地のもので作った

お惣菜などが売っていて、大人気の道の駅です。

もちろん温泉なので立ち寄り湯も点在しておりますが、

掛け流しのお湯に300円程で入浴できます。ほんと、霧島最高

20L、1000円です。

http://www.city-kirishima.jp/modules/page059/index.php?id=85

« 軒の出 | トップページ | インドランプ »

日常」カテゴリの記事

コメント

そうです。常温でも腐りません!
鹿児島ではどこのお宅も温泉水がテーブルの上にドカッと置いてあると思います

おっこの水、見覚えあるかも・・・
常温で保存してても腐らないとか叔父が自慢していたような・・・?
ずいぶん昔の話で自信はないですが・・・
鹿児島では温泉水よく呑んでたな~懐かしい。(* ̄ー ̄*)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関平鉱泉水:

« 軒の出 | トップページ | インドランプ »

フォト
無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ